ひばりごと

ヒバリ舎代表の美恵さんが日々の暮らしについてつらつら語るブログ

ひばりごと始めました

冷やし中華始めました」って秀逸なコピーだよね。

 

今年の夏はあんまり暑くなかったからか、冷たいものをあまり食べなかった気がする。

いや、気候のせいではなく自分がもうそんなに冷たいものを欲しない年齢になったのだろう。

年を取るとどうも体を冷やすものが苦手になるらしいのだ。

 

小さい頃の私はアイスが大好きだった。

夏なんてそれこそ毎日のようにアイスを何本も食べた。

かき氷やシャーベットをお母さんに作ってもらって、妹と一緒にわいわい言いながら夢中で食べた。

かき氷なんておかわりもしていた記憶がある。

ふとお母さんの方を見るとにこにこと笑っているだけで自分は食べていない。

「お母さんは食べないの?」と聞くと

なんだか少し寂しそうな顔をして

「うん、あんまり冷たい物が好きじゃないんだよね」って言う。

子どもの私は「ふーん」とだけ答えて

でもそんなお母さんのことなんて本当はなんにも気にせずに毎日冷たい物を食べていた。

 

そんな私が今ではアイスもかき氷もあまり好きではない。

ハーゲンダッツのミニカップでも全部食べることができないくらい。

なんだか寂しい。

 

小5の娘は夏の間、毎日アイスを5本くらい食べていた。

その姿を見ながら小さい頃の自分を思い出す。

そして娘から「ママは食べないの?」と聞かれて

「うん、ママはアイスがあんまり好きじゃなくなっちゃたんだ」って

あの頃のお母さんみたいにちょっと寂しそうに答えるんだ。

 

 

さて、うちにはもう1人毎日アイスを大量に食べる者がいる。
夫(39歳)だ。

彼は年齢と若干メタボ気味な体型をものともせず

小学生男子のようにアイスをむさぼる。

家に帰って来るとまずはアイス!ってくらいの勢いの男だ。

だから私は、娘と夫がすぐさま大好きなアイスにアクセスできるよう

冷凍庫の中を夏の間こんな風に変えてあげた。

 

f:id:hibarigoto:20141012022457j:plain

 

これが私の愛のカタチ。

 

f:id:hibarigoto:20141011014135j:plain
書いている人 ヒバリ舎代表 整理収納アドバイザー 内山ミエ
ヒバリ舎は部屋の片づけに困っている人に片づけ方を教え

部屋の中にある無駄なモノと無駄な動きを省いたストレスフリーの部屋を作るお手伝いをしています。

あなたにあったアイスの素敵な収納、相談してみませんか?